« 2010年10月31日(日)/食欲 | Main | 2010年11月2日(火)/看板 »

November 01, 2010

2010年11月1日(月)/大学祭

きょうから十一月。昨日の日本シリーズ第二戦は、先発のチェン投手が好投、初戦とはうってかわって、投打の歯車のしっかり噛みあったドラゴンズが快勝。一勝一敗となる。しかし、好調のチェン投手を第二戦に先発させたのは、かなり意外だった。これがシリーズの勝因か敗因のどちらかになるのかも。同朋大学は、きのうきょうが大学祭で、きょうは全学が休講。大学祭を覗いてみようかと思っていたが、結局行きそびれてしまった。

 空き地となればこんなものかと眺めいる八百屋のありしあたりの広さ/沖ななも

昨日に続き、第六歌集『三つ栗』(二〇〇七年)に収録された一首。廃業によるものなのか、八百屋だった建物が取り壊されて、空地となったその空間を見ながらの、意外に狭いけれどまあこんなものか、といった寸感をリズミカルにまとめている。店舗というのは、実際の面積よりも広く見えるようにレイアウトされるのが常で、まして八百屋ともなれば、道路に迫り出すように商品を並べてもいたのだろう。その八百屋に直に縁のない人からすれば、何と言うこともない街角の風景であるが、往時の繁盛ぶりが目に浮かんで来るようで、ふわっとやって来るほろ苦い感じが、奥行のある味わいを一首に与えている。以下、同歌集から他にも好きな作品を引用しておく。

 孤りですかと言わんばかりに郭公はしばらく啼きてふっとしずまる/沖ななも
 フォーク持つ仲間から一本はずされて帆のごとく立つ小指というは
 一月はつかみどころもなく過(よ)ぎり掴みそこねて二月となるか
 無用なる長物として帰途の日傘護身用にもならずひきずる

きょうの一首。

 怒りしづめて笑つたあとの沈黙がふくむほろ苦さを飲むスタバ/荻原裕幸

|

« 2010年10月31日(日)/食欲 | Main | 2010年11月2日(火)/看板 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40919/50068737

Listed below are links to weblogs that reference 2010年11月1日(月)/大学祭:

« 2010年10月31日(日)/食欲 | Main | 2010年11月2日(火)/看板 »