« 2010年11月1日(月)/大学祭 | Main | 2010年11月3日(水)/富士山 »

November 02, 2010

2010年11月2日(火)/看板

午後、東別院へ。地下鉄を出て大通りに沿いに行くと、中央分離帯の柵に、土性家葬儀場、と記された看板が立てられていた。見てすぐに意味が理解できず、中国語なんだろうかとか思考の迷路をさまよう。土性さんという名字を知らなかった。名古屋市女性会館で、東西句会の月例句会。参加者は四人。題詠「貝割菜」一句と雑詠四句のあわせて五句を提出。いつものように無記名での互選と合評が進められてゆく。少人数だったせいか、誰もがずっと発言し続けていたような感じだった。

句会に提出した俳句は以下の五句。商業的空間が多くモチーフになっているのは、外を歩きながら句材を拾ったからだと思う。机上だけで構成した方が、自身で楽しめる修辞を見つけやすいのだが、そうしたことば探しをしている様子が句から透けて見えるのが何か気になっていて、嘱目的にまとめてみた。これはこれで、何か別のものが透けて見えるような気もするが。

 研修につき休業します鵙日和/荻原裕幸
 サロンパス一気に剥がす葉鶏頭
 宇野ピアノ教室横のゐのこづち
 冬近し輪ゴムが二三掛けてある
 貝割菜またひとつコメダ珈琲店

きょうの一首。ほんとうに切ない場所は、スクリーンやモニターの向うなのかこちらなのか、ときどきそんなことを考える。

 柴咲コウのあの眼に映ることのない秋が逝く画面のこちら側/荻原裕幸

|

« 2010年11月1日(月)/大学祭 | Main | 2010年11月3日(水)/富士山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40919/50069353

Listed below are links to weblogs that reference 2010年11月2日(火)/看板:

« 2010年11月1日(月)/大学祭 | Main | 2010年11月3日(水)/富士山 »