« 2010年11月29日(月)/憂国忌のあとさき | Main | 正月の薔薇、歌壇の時代 »

November 30, 2010

2010年11月30日(火)/栗パフェ

きょうはねじまき句会の例会の日だったのだが、どうしても都合がつかなくて欠席する。夕刻、近隣の和菓子屋で、家人と栗パフェを食べた。十一月末日までの期間限定メニューで、甘党の間ではかなり有名なものだという。ブログの更新が半月ほど遅れている。こうして毎日メモをまとめているのだから、毎日ふつうに更新すればそれで済む話ではあるのだが、書いてはみたものの、そこに何か消化できていない事項が含まれていると、つい更新を躊躇する日が続いてしまうのだった。

ミクシィもツイッターも非常にすぐれたメディアで、惹かれるところが大いにあるのだが、作品について、発表した、という感覚を重んじるとすれば、いまのところやはりブログを選ぶのが妥当だろうか。ブログには、印刷物で言えば、同人誌/個人誌にいちばん近いという印象がある。メディアについてあれこれ考えているうちに、少しブログのスタイルを変えてみたくなって来た。更新の遅れの調整もかねて、十二月を休載期間にして、一月から少しスタイルを変更して再開しようかと思う。たぶん大したことはできないし、早晩元のスタイルに戻すような気がしないでもないのだが、何事も試してみることからしかはじまらないので、とりあえず、試してみる。

きょうの一首。

 小さな節目に何をするかでそのひとが判るとか謂ふ印肉を買ふ/荻原裕幸

|

« 2010年11月29日(月)/憂国忌のあとさき | Main | 正月の薔薇、歌壇の時代 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40919/50446894

Listed below are links to weblogs that reference 2010年11月30日(火)/栗パフェ:

« 2010年11月29日(月)/憂国忌のあとさき | Main | 正月の薔薇、歌壇の時代 »