« 2012年11月22日(木)/猫目政党 | Main | 2012年11月25日(日)/1Q70 »

November 23, 2012

2012年11月23日(金)/由来靉靆

勤労感謝の日。国民の祝日に関する法律によると「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。」ということになる。長く好況を感じられないいまのような時代だと、いささかむなしくひびく文言か。一年あるいは季節の節目、いずれかの天皇の誕生日、確実に連休を構成する、この三つのどれにも該当しない祝日は、いまや建国記念の日と勤労感謝の日だけとなった。

「NHK短歌」十二月号が届いている。佐藤弓生さんの選んだ「現代短歌アンソロジー〈ファンタジー〉三十首」に『永遠青天症』の一首が入っていた。選ばれる嬉しさ楽しさというのは、短歌に何年関わっていても変らないものだなとつくづく思う。佐藤さんには、先頃刊行された短歌鑑賞風掌篇集『うたう百物語』(メディアファクトリー)のなかでも、『青年霊歌』の一首を題材に選んでもらっている。重ねて、深く、感謝。テーマの決まったアンソロジーというのはなかなか難しいもので、しかもそれが、ファンタジーだとか百物語だとかいうことになると、これはもう至難のわざと言うべきだろう。選歌の面白さもさることながら、短歌観の提示のスタイルとしても、実に新鮮に感じられたのを申し添えておく。

きょうの一首。NHKのどのチャンネルだったか、自然系のテレビ番組で、動物の死骸がやがては森の養分になってゆく、というようなのを見ていたら、そう言えば、桜って人間の死体を埋めておくときれいに咲くんだよね? と家人が言った。いやいや、たぶん、それ、梶井基次郎だと思うけど、ちょっと違うから。

 幸福にもしも余りが出たら裸木の桜のしたに埋めるといいよ/荻原裕幸

|

« 2012年11月22日(木)/猫目政党 | Main | 2012年11月25日(日)/1Q70 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40919/56419673

Listed below are links to weblogs that reference 2012年11月23日(金)/由来靉靆:

« 2012年11月22日(木)/猫目政党 | Main | 2012年11月25日(日)/1Q70 »